埼玉県行田市の行田中央総合病院は、地域に根ざした医療サービスの提供を心がけております。

医療法人社団 清幸会 行田中央総合病院

アクセスはこちら 048-553-2000(代表)
ホーム 外来診療のご案内 診療科のご案内 入院のご案内 病院のご案内

特定健診・保健指導

特定健診・保健指導について

特定健診とは
平成20年から特定健診がはじまりました。
特定健診とは、糖尿病・高血圧・高脂血症等の「生活習慣病」の該当者や予備軍を減らすため、「内臓脂肪型肥満(メタボリックシンドローム)」に着目した健診です。
40歳以上、75歳未満の健康保険加入者を対象に実施され、本人だけでなく被扶養者も対象となります。
この健診結果を元に、リスクの高さに応じて「動機付け支援」「積極的支援」の対象者の選定を行います。
健診項目
身長・体重・BMI・腹囲・診察・血圧測定・血液化学検査・肝機能検査・血糖検査・尿検査 (必要と認めた場合)心電図検査・眼底検査・貧血検査
メタボリックシンドロームとは
内臓脂肪型肥満の要素に加え、高血糖・高血圧・高脂血症といった「生活習慣病」の危険因子を2つ以上持っている状態をいいます。
メタボリックシンドロームはなぜ悪い
軽度の異常でも、危険因子の相乗作用で自覚症状がないまま、動脈硬化が進行します。それにより血管が狭くなったり、硬くもろくなったり、血栓が詰まったりする結果、命にかかわる心臓病や脳卒中を引き起こします。

当院でも特定健診を受診できます

当院の健康管理センターでも特定健診を受診することができます。
行田市国民健康保険に加入されている方
対象となる方には、行田市から「受診券」が郵送されます。
お手元に受診券が到着しましたら、健康管理センター受付窓口またはお電話にてご予約をお願いします。
受診時には、受診券、国民健康保険証、自己負担金(500円)が必要となります。
その他の健康保険に加入されている方
各健康保険組合からご案内がありますので、そちらをご覧下さい。
なお、加入されている健康保険組合により、自己負担額が異なります。
受診に際しましては、事前のご予約をお願いしておりますので、健康管理センター受付窓口またはお電話にてご予約をお願いします。
なお、受診時には、各健康保険組合からの受診券及び健康保険証、自己負担額が必要となります。
お問い合わせ先
行田中央総合病院 健康管理センター
TEL 048-553-2426 (直通)  048-553-2000 (代表)

特定保健指導について

特定保健指導とは
特定健診を受診された方につきましては、検査の結果にもとづき、健康の保持に努める必要があると認められた方については、「特定保健指導」として、各種の保健指導を行うこととなりました。
特定健診の結果から、「動機付け支援」「積極的支援」のグループに分けられ、個別指導、グループ指導などを通じて「脱」メタボリックシンドロームをめざしていただきます。
当院での取り組み
当院におきましても、医師、管理栄養士などの専門のスタッフを取りそろえ、特定保健指導を実施しております。 なお、特定保健指導につきましては、健康保険組合と当院の契約となりますので、詳細につきましては、ご加入されている健康保険組合にご相談ください。
スマイル(産婦人科)
健康管理センター
地域連携室
職員募集
病棟面会時間
平日・土曜 15:00~20:00
日曜・祝日 10:00~20:00

〒361-0021
埼玉県行田市富士見町2-17-17
048-553-2000(代表)
048-553-2009(FAX)  
アクセスはこちら
はらペコ倶楽部